どのようなスポーツ青少年にも


見ているとタイプがあると思います。


「何故あの子に出来て我が子は出来ないの?」と思う事もありますが


よくよく観察するとタイプが違う事が要因かもしれません。


我が子の空手で言うと


息子はテクニシャンタイプ


娘はパワータイプ


そんな感じで各々の良さを今は引き出せるように練習しています。


画一的な練習をして画一的な空手家になるのが正しいのかと言えば?!


それは人それぞれの考えで決める事ではありますが


個性を生かすとゆう意味では、基本+オリジナリティも必要だと思います。


その為には


「何故出来ないんだ!」と思うよりは


「どうやったら出来るんだろう」


もしくは


「何が向いているんだろう」「何が得意なんだろう」


とよく観察してあげる事が大切ですね。


人にはタイプがあると理解してあげる事も時には必要ではないでしょうか・・・。